アートをその手に!大迫力のアート体験サービス「VR ART」をリリース!第一弾はオルセー美術館リマスターアート3作品

株式会社ハロー(東京都渋谷区)は、絵画や音楽、建築など多様なアート作品をVR空間ならではの自由な演出方法で楽しむことができるVRサービス「VR ART」を8月2日にリリースしました。

リリース第一弾は、本日8月2日より大丸ミュージアム(大丸京都店6階)にて開催される、「オルセー美術館 至宝のリマスターアート展」の物販コーナーにて、下記3作品を楽しめるVR Art体験販売を実施致します。

気になる第一弾はこちら

  • ジャン=フランソワ・ミレー「春」
  • クロード・モネ「昼食」
  • エドゥアール・マネ「草上の昼食」

今後は、絵画だけでなく、建築や写真等のアートコンテンツの拡充と、今夏中のSteamストアでの販売を予定しているそうなので次回以降の作品も気になりますね。

名称:VR ART体験会 -オルセー美術館リマスターアート-
開催期間:2017年8月2日(水)~8月21日(月)
時間:10:00~19:30
会場:大丸京都6階 大丸ミュージアム 物販ブース内
住所:京都府京都市 下京区四条通高倉西入立売西町79番地 6階
入場料:500円
※「オルセー美術館 至宝のリマスターアート展」の入場料が別途必要となります。

オルセー美術館至宝のリマスターアート®展

オルセー美術館の代表作品を復元したリマスターアート60点を一堂に展示し、その真価に迫るものです。ルネサンス以来最大の変革期と位置づけられる19世紀パリの美術の変容を9つのテーマに分けて辿り、その代表作をリマスターアートで体感できます。

約3年の歳月をかけて限りなく原画に忠実に再現をし、世界で唯一オルセー美術館の公認を得たリマスターアートだからこそできることもあります。

例えばですが至近距離でルーペやライトを使って、作品を鑑賞し、その絵筆のタッチや絵の具の盛り上がりまで見ることができるんです。

名称:―国立オルセー美術館公式認定―オルセー美術館至宝のリマスターアート®展〜高精彩技術が織りなす美と感動〜
会期:2017年8月2日(水)→21日(月)
会場:大丸ミュージアム〈京都〉[大丸京都店6階]
入場時間:午前10時→午後7時30分
入場料(税込):一般・大学生1,000円(800円)中高生800円(600円)
〈ルーペ&ライト〉レンタル付き前売券 一般・大学生900円、中高生700円