“狼とカラスの旅路”を描き続け美しい幻想世界を表現  画家・岡田尚子氏の全版画展が11月2日から新宿で開催!

アートコレクションハウス株式会社は、画家 岡田尚子氏の全版画展を2017年11月2日(木)~11月5日(日)の期間、新宿ヒルトピア アートスクエアにて開催します。
岡田尚子氏は、2006年より10年以上にわたり、「狼とカラス」を描き続けている画家です。透明感のあるリアルな描写が特徴の作品の数々は見る者を魅了しています。ライブペインティングも実施されます。

最新作「まやかしと蝶」など5作品を発表

当展示会では、2006年のデビューから現在までの全ての版画作品57点を展示する他、岡田氏の新作版画5作品を発表いたします。約1年間の構想期間を経て制作した最新作は、いずれもとある「森」を彷徨う狼とカラスが描かれ、彼らの新たな旅路を垣間見ることができます。

また、デジタルアートとは違った側面で語られるオリジナルアクリル作品も10点以上展示し、様々な側面から岡田尚子氏の世界感を感じていただける展示会となっています。

会期中の一部日程(3日(金)/4日(土)/5日(日)13時~)では、岡田氏本人も来場しライブペインティングを実施します。

作家紹介 岡田尚子(おかだなおこ)

画家・イラストレーター。1982年大阪出身。取手松陽高等学校美術科・日本画専攻卒業後、デジタルアートを独学で習得。2004年イラストレーターとして独立。挿絵やタロットカード、パッケージイラストを手がける。
デジタルアートやアクリルを使った手彩作品は、狼やカラスをモチーフとした幻想的な作品が多く、優しさと透明感に包まれたリアルな描写が特徴。
作家オフィシャルサイト: https://www.naokookada.net/

開催概要

名称    :岡田尚子全版画展
会期    : 2017年11月2日(木)~5日(日)
会場    : 新宿ヒルトピア アートスクエア
        東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京地下1階
営業時間  : 11:00~19:00(最終日17:00閉場)
作家来場時間: 3日(金)13:00~/4日(土)13:00~/5日(日)13:00~
        ※3日間とも約4時間ほど来場します。
実施内容  : ・デビューより12年間で発表した全版画作品57点の展示
        ・最新作版画5作品を発表
        ・オリジナルアクリル作品10点以上展示
        ・ライブペインティング実施
URL     : http://art-eventcollection.info/okada2017/index.html