自分で調合してオリジナルマーカーが作れる【マーカーメーカーパステルカラー】販売!

自分でインクを調合して「パステルカラーインク」のオリジナルマーカーを作るキットがアメリカの「クレヨラ」から7月1日(土)より発売されます。

夏が近づいてきた!ということで、子供の夏休みにおすすめの話題が増えてきました。こちらの記事もその一つ。夏の自由研究などに使える、オリジナルマーカーを作るキットのご紹介です。(とはいっても、大人も楽しいんじゃないかと思うのです。)

『マーカーメーカーパステルカラー』ってどんなキット?

こちらの製品、アメリカをはじめ海外で人気の子ども向けクレヨン、色えんぴつ、マーカー、アートトイなどの製品を扱うブランド「クレヨラ」が発売するものです。インクを調合して、自分だけのパステルカラーのマーカーを作る事ができます。2015年から、「マーカーメーカー」は販売されていますが、そのパステルカラーバージョンが新発売となるんですね!

こちらはメスシリンダーやピンセットを使用して、マーカーの部品を組立てるところから体験できるので、なんだか理科の実験のようです。

マーカーのカラーは、「ピンク、ブルー、レモン」の3色を配合することで作ります。こちらを組み合わせると、なんとモスグリーンや、ライム色、サーモンピンクなどの淡く美しい色を作れるそう。 どの色をどんなふうに混ぜるとどうなるか… 色が出来ていく過程も学べそうです!

クレヨラ マーカーメーカーパステルカラー セット内容

対象年齢8歳~/メーカー希望小売価格税込 3,888 円です。マーカーを買うよりは高いですが、この体験が出来ると思うともったいなくないかも?? キットの内容も充実しています。マーカー16本分が作れるパーツキットのほか、インク(ピンク、ブルー、レモン 各29ml)ラベル、マーカー用ボックス2個、メスシリンダー2本、ピンセット1個、カラーレシピ1枚がセットになっているんです。

親御さんにおすすめしたいのは、手や指、お肌、また水洗いできる素材の洋服であれば、万が一インクが付着しても洗い落とせるという点!これで安心して遊べますね。

どんな風に遊ぶの?

1.カラーレシピを参考に、作りたい色のインクの配合量を調べます。

2.1で選んだ色のインクをメスシリンダーに入れていきます。

3.そのメスシリンダーにマーカーの芯パーツを入れて、インクをしみこませます。

4.マーカーにプラグをはめて、マーカーを完成させます。

これで、作ったマーカーで絵が描けますよ^^

動画でマーカーメーカーの遊び方が紹介されていますので、見てみてください。

これはとっても楽しそう!(私も欲しいな…)

ABOUTこの記事をかいた人

自分の五感が震えるような御ニューを御届けいたします。 知らないことや分からないことも多いので、調べながらの執筆です。 「ありゃ、こんなこと知らないのかい?」と思いながら読んでいただけるとこれ幸い。