国内最大級のデザインコンペティション【コクヨデザインアワード2017】募集を開始!

「コクヨデザインアワード」は、2002年の創設以来今回で15回目(2010年開催のみ休止)となり、これまでに受賞作品の中から「カドケシ」や「キャンパスノート<パラクルノ>」、「和ごむ」、「なまえのないえのぐ」等の商品が誕生しています。「カドケシ」は筆者も学生時代に使ったことがあります。皆さんも使ったことがある製品があるのではないでしょうか。実は意外と身近なデザインコンペティション「コクヨデザインアワード」の作品募集が始まりました。

カドケシ [2002年優秀賞受賞]

2017年のテーマは『NEW STORY』

コクヨデザインアワード2017では、『NEW STORY』をテーマに、「働く」「学ぶ」「暮らす」シーンにおける新しいストーリーを描く作品を募集します。近年、『美しい暮らし』(2015年)、『HOW TO LIVE』(2016年)と、実用性やデザインの美しさだけでなく、暮らし方や生き方の提案まで問うテーマを掲げてきました。今年はその方向性に加えて、モノが溢れる時代の中でも新鮮で、新しいジャンルを確立していけるような力を持った作品を期待しています。

今回のコクヨデザインアワード2017でどんな作品が出てくるのか今から楽しみです。

儚く、美しく [2015年優秀賞]

エントリー・作品提出期間は、8月31日(木)12:00(日本時間正午)まで、今年からはWEBからの応募のみになっているようですので期限や応募方法に気をつけてください。

募集要項

テーマ: NEW STORY
 あたらしい何かとの出会いが 
 あたらしい会話をうみ 
 あたらしいアイデアがひろがり 
 あたらしい人を連れてきて 
 あたらしい日々がはじまる 
 そんなはじめの一歩となるようなデザインって、どんなものだろう。 
 それは今までにない扉をひらき、やがて新ジャンルを確立していけるもの。 
 あなたが考える、あたらしい物語を楽しみにしています。

募集対象: 文房具、家具、生活用品など
募集期間: 2017年6月15日(木)~8月31日(木)12:00(日本時間正午)まで
審査発表: 2018年1月18日(木)予定
賞と副賞: グランプリ  1点(副賞200万円)、優秀賞   3点(副賞各50万円)

詳しくはHPを確認してみてください。http://www.kokuyo.co.jp/award/