日本の有名クリエイターが「和」をテーマに世界に向かって発信する「GIBIATE PROECT」始動

「GIBIATE PROJECT」製作委員会は世界で活躍する日本のクリエイターが集結し、「和」をテーマに日本の伝統文化やクリエイティブを世界に向けて様々な形で発信する「GIBIATE PROECT」を始動することになりました。

この度プロジェクトの参加クリエイター第1弾として天野喜孝氏の参加が決定!!天野喜孝氏は「和」をテーマに侍や忍者といった日本の伝統的な文化を取り入れたキャラクターを制作します。

キャラクター説明

神崎 千水
戦国時代、刀を武器に多数の敵を切り倒し、「千人斬り」の異名を持つ侍

真田 兼六
信濃の戦国大名だった真田の一族であり、爆弾を武器に戦う忍者

キャスリーン
現代に生きるアメリカ人とのハーフである少女

天野喜孝氏 略歴

1952年 静岡市生まれ
1967年 アニメーション製作会社タツノコプロダクションに入社
天野嘉孝名義で『タイムボカン』等のアニメのキャラクターデザインを手掛ける
1987年 『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当
1992年 『楊貴妃』の舞台美術を担当
1993年 映像作品『天野喜孝 ~華麗なる幻想美の世界~』発売
1994年 『海神別荘』の舞台美術、衣装デザインを担当
2001年 映画『陰陽師』の衣装デザインを担当
2007年 映画『ユメ十夜』の第7夜の監督を担当
2008年~2010年 『中国美術学院』(杭州)での客員教授に就任
2015年 『中央美術学院』(北京)での客員教授に就任
2016年 中国映画『画皮2』のキャラクターデザイン、美術デザインを担当
2016年 上海ファッションウィーク2016 FALL/WINTERで『Yoshitaka Amano for Yuhua』を発表
2017年 『東京ガールズコレクション 2017 SPRING/SUMMER』のキービジュアルを担当

今後、書道や刀剣、三味線といった日本文化における有名クリエイターたちが続々参加し、クロスメディア展開を実施予定!
今後、ホームページにて順次情報を解禁しますのでご確認ください。

【GIBIATE PROJECT】ホームページ
http://gibiate.com/jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)