岡倉天心の精神を引き継ぐ日本画公募展 日本美術院展覧会(院展)開催 9.1-17@東京

公益財団法人 日本美術院は、2017年9月1日(金)〜 9月17日(日)まで、東京都美術館(上野公園)にて再興第102回 日本美術院展覧会(院展)を開催します。
院展は、300点以上の作品が展示される日本画の公募展覧会です。期間中は「日本画を描く」ワークショップをはじめ、様々なイベントも開催されます。是非、お越しください。
 

日本美術院展覧会(院展)について

日本美術院展覧会(院展)は、公益財団法人日本美術院が主催運営している日本画の公募展覧会です。日本美術院は、東京美術学校長の職を退いた岡倉天心が、大学の上に大学院があるように、美術学校においても美術院の設置が必要であるとの考えから、明治31年7月、新時代における日本美術の維持と開発を指標として、ともに東京美術学校を辞職した橋本雅邦、横山大観、菱田春草、下村観山らと創設した研究団体です。

大正2年9月、岡倉天心は逝去しますが、翌大正3年9月、天心の精神を引き継いで、横山大観を中心に、谷中上三崎南町に研究所を建設し(現在、公益財団法人日本美術院のある場所です)、日本美術院を再興します。再興された日本美術院には日本画のほかに洋画部(大正9年9月に連袂脱退します)と彫刻部(のち彫塑部と改称し、昭和36年2月に解散しました)も加わりました。そして10月に日本橋三越旧館において日本美術院再興記念展覧会を開きました。これが現在、東京都美術館で9月に開催されている日本美術院展覧会(院展)の第1回展にあたり、昭和19年、20年を除き、毎年秋に開催されております。

『日本画を描くワークショップ』


【日 時】平成29年9月11日(月)14時~16時30分
【場 所】東京都美術館 スタジオ
【講 師】日本美術院 同人 清水由朗 ほか
【受講対象者】一般成人20名
【受講料】一人2,000円(入場料・教材費込み)
【プログラム案】再興第102回院展会場でのギャラリーツアーの後にスタジオにて簡単な日本画の制作体験をします。

再興第102回院展 ギャラリートーク・サイン会

【場所】東京都美術館展示会場
【講師】日本美術院同人 手塚雄二 他
【日時】
平成29年  9月
2日(土)14:00~
3日(日)11:00~及び14:00~ ※
5日(火)14:00~
6日(水)14:00~
7日(木)14:00~
8日(金)14:00~
9日(土)10:30~及び14:00~
10日(日)10:30~
12日(火)14:00~
13日(水)14:00~
14日(木)14:00~
15日(金)14:00~
16日(土)10:30~及び14:00~
※3日は、ギャラリートークのみでサイン会は無

再興第102回院展講演会


【日時】平成29年9月10日(日)14時~(開場:13時30分)
【場所】東京都美術館講堂
【講師】日本美術院同人 田渕俊夫、清水由朗、小田野尚之、宮北千織
【参加無料】13時より開場入口で整理券を配布します。

近日予定されてる 展示会


『同人新作品展示会』
【日時】平成29年11月13日(月)~19日(日)10時~16時
【場所】(公財)日本美術院(東京都台東区谷中4-2-8)
【観覧料】無料

再興第102回 院展 概要

【会   期】平成29年9月1日(金)~9月17日(日) ※9月4日(月)は休館日
【時   間】9:30~16:30 ※最終日17日(日)は正午までの入場、午後1時閉場
【入 場 料】一般900円(700円)/70才以上は700円/大学生以下無料
       ※( )内は団体割引料金 ※団体は10名様以上
【会   場】東京都美術館(上野公演)ロビー階第1展示室~第4展示室
【住   所】〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
 
【最寄り駅からの所要時間】
JR上野駅「公園口」より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分
京成線京成上野駅より徒歩10分
※駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください。

■主催  公益財団法人 日本美術院
■後援  文化庁、東京都、台東区教育委員会
■協賛  大和証券株式会社